いつまでも美しくありたい|若々しさを手に入れたいなら金の糸の施術を受けよう

いつまでも美しくありたい

女性

笑うと特に目立つシワ

ほうれい線は法令線、または豊麗線と書きます。意外にも医学用語ではなく、人相学などの占いの言葉です。医学的には鼻の膨らみの部分から唇の横に向かって出来る深いシワということから鼻唇溝と呼ばれています。このほうれい線には個人差があります。横に広がっている顔、いわゆる丸顔の人はほうれい線はあまり目立ちません。しかし、縦に長い顔、いわゆるうりざね顔の人は比較的若いころからほうれい線が目立ち、治療など改善方法を考えるようになるケースがあります。しかし、やがて丸顔の人も年齢を重ねてくると、お肌がたるみ、ほうれい線が目立つようになります。治療などを施してほうれい線を改善させることは、ほとんどの女性が若さを取り戻すために必要としていることなのです。

目立たなくさせる方法

ほうれい線を改善させる方法はたくさんあります。顔の筋肉を鍛える体操を行ったり、リフトアップを目的とした化粧品を使用したり、エステティックサロンでマッサージを施したりと情報は巷にあふれています。しかし、どれもこれも、効果が出るまでに時間がかかります。速く確実に改善を求めるならば、美容外科などでほうれい線治療を行いましょう。ほうれい線にヒアルロン酸を注入する方法だけではなく、シワの出来るメカニズムを解明し、お肌を再生させて若さを取り戻す方法などたくさんの治療法の中から、その人にぴったりの方法を選び施術してくれます。しかし、安全性と即効性には優れていても持続性はなく、ヒアルロン酸注入は効果は約1年程度ですので定期的なケアが必要となります。